スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LGBT祭り?!@アムステルダム

今年初海外、恒例のドイツ旅行です

去年の年末から仕事が増え、GWは忙しすぎてドイツ行きを見送ったので、お盆休みは「どれだけ仕事が溜まっていようが、絶対ドイツへ行く」と意気込んでの有休、過去最長16.5日(それでも会社を休むのは、たった6.5日だよ
2週間超えの旅を、満喫するぞ~~


8月5日(土)
前日の帰りが遅くなり、4時間弱の睡眠で、荷造りをして出発
今回もKLMで、関空→アムステルダム→シュトゥットガルトで、いつも通り…、
ではなく、航空費をケチり、アムステルダムでの乗り継ぎ時間が6時間もある、遅い方の便を予約。
夏はただでさえ航空券が高いからね、たった5000円の差だけど、されど5000円

前日のネットチェックインで見つけた、この表示。
「小火器・銃および武器弾薬:受託手荷物可」
KLM持ち込み物
受託手荷物だったら、銃も武器弾薬も預けていいの~ 信じられな~い

10時25分、定刻通り離陸
土曜日だからか、飛行機は満席。世間はもう、お休みシーズンに入っているみたい。
気を使って有休を取って損した気分になるね~、ドイツまで持ち込んだ仕事、やる気失くしたわ。

離陸早々、1本目の映画鑑賞を開始。日本のアニメ「この世界の片隅に」
ずーっと観たかった映画なので、超ラッキー
戦時中の広島と呉を舞台にした、1家族のささやかで幸せなストーリーで、心が温まりました
戦死の描写がほとんどなかったのも、良かったわ。

1本目の映画が終わった頃に、1食目が配られました。
「ハンバーグとポテトのラタトゥイユ添え」(白ワインと共に
KLM機内食
KLMの食事は、まぁまぁ美味しいから、お腹も空いていたし、ペロリ

次の映画にいきますよ~、2本目「湯をわかすほどの熱い愛」
これも、観に行きたかった映画なの 2本も観たかった映画がチョイスできて、ラッキー

しかし、寝不足と食後の満腹感で、いつの間にか寝落ちてしまい、1時間ほど熟睡した後、再び再生。
号泣の評判ほどではなかったかな~

おやつに、いつものチョコアイスを食べて、さぁ、3本目(ノルマ的に観賞…)「ピンクとグレー」
全くノーマークだったこの映画、途中で「えっ」って展開があって、面白かったです。

ところで、隣のお姉さんの寝相が酷すぎて、ずーと肩が痛いんですけど…

3本目が終わった頃に、2食目「枝豆とツナのクリームパスタ」
KLM機内食
不思議なお味だなぁ。クリームソースっぽくなくて、塩味のパスタのよう(マズくはないけれど)

フライト時間は、残り2時間弱。読書したらすぐ眠くなるだろうと、奥田英朗の「我が家の問題」を読み始めたら、おもしろすぎて、むしろ目が冴えてしまい、あっという間に、オランダの上空です。
オランダ上空
良いお天気だっ

映画3本、食事2回(+おやつ1回)、昼寝と読書をしたら、12時間弱のフライトなんてすぐやね
今回は特に早く感じたなぁ~。

オランダ:スキポール空港、15時10分、定刻通り到着。
さ~て、乗り継ぎ待ち6時間、一旦オランダに入国して、アムステルダムの街までことりっぷ
隣の席の爆睡お姉さんも、アテネへの乗り継ぎが6時間あるので、一緒に外に出ることになりました

みんなの流れについていくと、いつもの乗り継ぎゲートに出てきたので、KLMの日本人スタッフに、入国用ゲートはどこか尋ねたら、やはり、この乗り継ぎゲートを通らないとだめだって。
え~、ここ通ったら、またお水没収されるやん
仕方ないので、乗り継ぎゲートに並び、案の定お水は没収され、税関へ。
乗り継ぎゲートを通って税関行った人、私たちしかいなかったんだけど、本当に乗り継ぎゲートを通らないとダメだったんだろうか 未だに謎。

水と時間のロスの後、税関の目の前で、アテネ行きのお姉さん、もし戻って来れなかったら困るからと、空港内に戻って行きました
いまさら~と思ったけれど、知らない人と数時間の旅もしんどいから、まぁいいや。

フライトの2時間前には戻って来てねと係員に言われたので、21時10分のフライトだから、19時ぐらいに戻って来るとして~、3時間程あるね

まずは、空港を出てすぐの「I amsterudam」
スキポール空港
空港から出ただけなのに、ワクワクする~
気温は20度、快晴~ 関空は34度だったから、身体がビックリしてるわ

空港からアムステルダム中央駅まで、電車で20分程。
まずは、切符を買って~(ドイツより買いやすかった)、ホームへ行くと、「アムステルダムへはこの電車~」と係員が大声で案内してくれていたので、助かりました

ノンストップで、アムステルダム中央駅にとうちゃ~く。
1年ぶりのアムステルダム~ でも前回は、中央駅には来なかったので、20年振りです

アムステルダム中央駅は、東京駅のモデルになった建物で、すっごくカッコイイ…
あ~、修復中かぁ
アムステルダム中央駅
で、あのレインボーの旗は何~、この人の多さは何
もしかして・・・

レインボーフラッグといえば、LGBT(セクシュアル・マイノリティ:性的少数者)のシンボル。
どうやら今日は、LGBTのお祭りが行われているみたい
そんなわけで、レインボーカラーのメイクや服を着た人たちが、街中でどんちゃん騒ぎ
めちゃめちゃキレイなお兄さんとか、何の仮装かわからないおっさんとか、とにかく驚きの仮装をした人だらけで、普通の服+大きなリュックの私は、逆に目立ってる…絵文字

スマホで地図検索をしながら歩いていたら、もみくちゃにされて死ぬレベルなので、立ち止まらずに、中央駅前の大通りを真っ直ぐ南下し「ダム広場」へ。
ここは、ミュージックイベント会場になっていました
LGBTミュージックイベント会場

入場料はかからないようなので入ってみると、ビールを片手に、大音量の音楽にノリノリな酔っぱらいたちがいっぱい。う~ん、危険だ
オランダ人は背が高いから、埋もれてしまう(日本人としてはそこそこ背が高い私でも、背&横幅で完全に負ける…

今日の出演者かな~。赤い髪の人、ガガ様かと思ったわ
LGBTミュージックイベント

川沿いの道に出ると、川辺に柵がないので、酔っ払いは歩かないらしい~。
この通りなら、ゆっくり町並みを堪能できるわ
アムステルダムの街

奥には跳ね橋、かわいいボート乗り場 そうそう、この風景が見たかったのよ~。
アムステルダムの街

自転車と運河とお花 こんなオランダの小路が大好きです
アムステルダムの街

船は、座って乗るものではないのね、歌って大騒ぎする人たち。
アムステルダムの街
下手したら、橋に頭ぶつけるよ

超一流ホテル「Hotel De L'Europe」も、レインボーフラッグを掲げ、ホテルの前には「PRIDE」と書かれた4色の旗も。
アムステルダムの街
アムステルダムの街一丸となったイベントだということが、よくわかります

「ムント広場」まで来ました。
この辺りに、有名なポテトフライのお店があるはずなんだけど…、人が多いし、建物もレインボーの装飾が多くて、どこにあるかわからない…
諦めて、搾りたてオレンジジュースを1杯

人が少ない道を選ぶと「花市場」に出ました。
花市場
ここは去年も来たね、チューリップやアマリリスなど、いろんな球根が売っているけれど、今回も見るだけ~

レンブラントの家に行こうと思っていたけれど、今から行ってもゆっくり見学する時間がないし、どうせなら、どっぷりこの狂乱を楽しみますかっ

レンブラント広場には、名画「夜警」の銅像(22体)があるのに、人が多すぎて、どこにあるのかわからないよ
レンブラント広場
地べたに座る人率、高いなぁ。銅像も座ったのか

この通りは、人が多くて進めないし…
アムステルダムの街

オランダ名物パンケーキでも食べようと思っても、目に染みるようなピンクの飾り付け&店内はまるでディスコで、入る気にならない。。。
アムステルダムの街
オランダ人のパワー、半端ないわ~、全然ついていかれへんわ

そろそろ空港へ戻りましょう、体力的にも限界
時差7時間だから、もう深夜0時を過ぎたのと同じ感覚だし。

アムステルダム中央駅に戻り、空港行きの電車に乗ると、ドッと疲れが出て、頭の中でレインボーがチカチカしてる感覚に襲われました
予定してたアムステルダム観光と全く違ったけど、なんか、もう、なんつーか、、、
すごい面白かった この大番狂わせもまた旅やね

19時前に空港へ戻り、無事チェックインを済ませ、後2時間かぁ。
もう少しアムステルダムにいても良かったな~と、窓の外を眺めていたら、、、急に雨雲が立ちこめ、いきなり豪雨と雷でビックリ
スキポール空港
早めに空港に戻っておいて、良かったわ

幸い、雨は短時間で上がり、定刻通りに離陸、22時25分にシュトゥットガルトに到着。
荷物が出てくるのに手間取ったけれど、ゲートを出ると、甥っ子&姪っ子&姉の旦那さんが迎えに来てくれていました

車で家まで30分程、ようやく到着。
壁に、姪っ子ちゃんからの、かわいい歓迎が飾られていました
歓迎

大量のおみやげを披露して、お風呂に入って、1時半にようやく就寝。
日本時間の朝8時半かぁ~、オールと同じやね
長くて濃い1日でした


ミュンヘン・レジデンツ博物館(Münchner Residenz)へに続く

テーマ : オランダ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

サイトマップ(記事一覧)
プロフィール

kenny.A

Author:kenny.A
トラベル・トラブルなんでもこ~い(^ω^)
旅をこよなく愛するkennyの旅ログです♪
旅への飽くなき執念で、仕事の
合間に短期旅行を続けています。
諦めるなかれ、社会人!!
思い立ったら吉日。
このブログが、旅への一歩となりますように。

詳細プロフィールはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。